実績紹介

その他

当社の主な実績をご案内いたします

環境色彩コンペティション「グッド・ペインティング・カラー」審査委員

2016年11月
環境色彩コンペティション「グッド・ペインティング・カラー」審査委員

「グッド・ペインティング・カラー」とは塗料・塗装を用いた建築物件・構造物などのカラープランニングコンペです。 応募カテゴリーは新築部門・改修部門および戸建改修部門に分かれ、全国から応募作品が集まります。弊社代表の桜井輝子は審査委員の一人として、カラーコーディネーターの視点から関わらせて頂いております。

審査委員就任期間 2010年(第13回)、2011年(第14回)、2012年(第15回)、2013年(第16回)、2014年(第17回)、2015年(第18回)、2016年(第19回)

環境色彩コンペティション グッドペインティングカラー 過去の受賞作一覧

日本色彩学会・色彩教材研究会 カラーチャットセッション登壇

2016年9月
日本色彩学会・色彩教材研究会 カラーチャットセッション登壇

色彩教材研究会が開催するカラーチャットセッションにおいて、弊社代表の桜井輝子が[『日本の色 売れる色には法則があった』書籍執筆の裏話]というテーマで登壇させて頂きました。

中学校の特別授業(3年生家庭科)

2015年12月
中学校の特別授業(3年生家庭科)

東京都内の市立中学校よりご依頼を受け、3年生の家庭科において、全クラスの男女を対象とした特別授業を担当させて頂きました(生徒数 約160名)。

テーマは「自分に似合う色を知り、個性を生かす」。

[理論と手順の説明➡グループ実習➡まとめと振り返り]の順に進行し、レポート提出によって各自が成果を実感できるかたちにしました。

2015 CHROMAZONE WORKSHOP参加

2015年3月
2015 CHROMAZONE WORKSHOP参加

日本ペイントホールディングス大阪本社にて開催された、2015 CHROMAZONE WORKSHOP(CMGアジア大会)に参加させて頂きました。当日のセッションではアジア各国(シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、韓国)から参加されたデザイナーやカラリストの皆さまと共に、トレンドカラー予測に関するディスカッションを行いました。

日本色彩学会・色彩教材研究会発表 「NCS Colour Academyにおける色彩基礎教育について」

2015年2月
日本色彩学会・色彩教材研究会発表 「NCS Colour Academyにおける色彩基礎教育について」

発表題目「NCS Colour Academyにおける色彩基礎教育について」
発表者氏名:桜井輝子
発表者所属:東京カラーズ株式会社、NCS Certified Colour Teacher(NCS認定講師)

研究発表内要の概要:
去る2013年12月、約2週間に渡りNCS Colour Academy(Sweden,Stockholm)で開催された「NCS Colour Perception & the NCS Colour Language」および「International Colour Design Workshop」に参加し、その後2014年4月に「NCS Certified Colour Teacher」として認定されるための試験に合格致しました。その過程で身をもって経験した、本場スウェーデンにおける色彩基礎教育についてご紹介するとともに、日本におけるそれとの比較・考察を行うことで明確になったそれぞれの特徴について研究成果を発表させて頂きました。

ページTOPへ